郵便番号付き住所データベース

全国の住所をコード化

全国の住所や地名情報を網羅的・体系的にデータベース化したのが住所基盤データベース。
そのキーとなるのが「住所キーコード」です。

全国地方公共団体コードを柱とし、全12桁のコードで管理しています。

住所キーコードを利用することで、特定の住所の改廃や変更を時系列的に追うことができ、また、検索や関連付けも容易となります。

"郵便番号データ"に収録されるビル名データや番地データの情報も、コード化により容易に参照が可能となっています。