データベース利用規約

データベース利用規約
スポンサーリンク

本ウェブサイトで提供している住所基盤データベース及び各種データベースをご利用するに際しての、注意事項等をまとめたデータベース利用規約となります。

以下の内容に同意出来る方は、ご自由にご利用ください。

スポンサーリンク

はじめに

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、有限会社オーエス商会(以下、「当社」といいます。)が本ウェブサイト上で提供するデータベース(以下、「本データベース」といいます。)をご使用いただく場合の利用条件を規定するものです。
本データベースをご利用いただくユーザーの皆さま(以下、「ユーザー」といいます。)は、本データベースの全部または一部をダウンロードした時点で、本規約上の全ての条件を承諾していただいたものといたします。

第1条(適用)

  1. 本規約は、ユーザーと当社との間の本データベースの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
  2. 当社は本データベースに関し、本規約の他、ご利用にあたってのルール等、各種の定め(以下、「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称如何に関わらず、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約の規定が前項の個別規定の規定と矛盾する場合には、個別規定において特段の定めなき限り、個別規定の規定が優先されるものとします。

第2条(定義)

  1. 本規約の対象とする本データベースは、次の各号で定めるとおりとします。
    1. 住所基盤データベース
    2. 市外局番・市内局番データベース
    3. 英字住所データベース
    4. 事業所個別番号データベース
  2. 前項各号のデータベースの仕様等の詳細については、各データベースの仕様詳細をご参照ください。

第3条(著作権)

  1. 当社は本データベースの著作権を主張いたしますが、第5条の禁止事項に該当する場合を除き、商用・非商用問わず無償にてご使用いただけます。ただし、次の各号に該当する条件でのご使用については有償となります。
    1. 本データベースを使用した商品の開発
    2. 本データベースに改変(移植・改良等)を加えたデータの再配布及び再販売
  2. 前項各号の条件に関わるご使用に限り、当該利用目的により取引条件を協議の上、当社及びユーザーは第4条に定める個別契約を締結するものといたします。
  3. 本データベースの全部または一部をウェブサイト上で掲載するユーザーは、本データベースの著作権表示をすることといたします。ただし、以下に示す本ウェブサイトトップページURLを、第2条1項の各号で定めたデータベースの名称とともに掲載することで、著作権表示の代替手段として適用できるものといたします。
    表示URL: https://www.japan-database.jp

第4条(個別契約)

  1. ユーザー及び当社は、第3条1項各号の使用目的での本データベースのご利用に当たり、次の各号の取引条件(以下、これらを総称して「取引条件」といいます。)を協議の上、個別契約を契約するものとします。個別契約は、取引条件を明記した、契約書、覚書及び注文書を取り交わすことにより成立するものとします。
    1. データベースの定義
    2. 使用許諾に関する事項
    3. 使用料及びその支払方法
    4. 納入するデータベースの明細と納入場所及び納入スケジュール
    5. 本データベースの改良・開発についての許諾に関する事項
    6. 契約期間
    7. 権利の表示
    8. 検査又は確認に関する事項
    9. 保証及び責任の範囲
    10. その他個別業務遂行に必要な事項
  2. 個別契約において、本規約の一部の適用を排除し、または本規約と異なる事項を定めることができることとします。この場合、個別契約が基本契約に優先するものとします。

第5条(禁止事項)

ユーザーは、本データベースの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

  1. 第三者へのコピーまたは転送
  2. 当社の事前の許可を得ずに行う再配布または二次配布
  3. 法令または公序良俗に違反する行為
  4. 犯罪行為に関連する行為
  5. 本データベースに含まれる著作権、商標権ほか知的財産権を侵害する行為
  6. 不正な目的を持って本データベースを利用する行為
  7. 本データベースの他のユーザーまたはその他の第三者に不利益、損害を与える行為
  8. 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  9. その他、当社が不適切と判断する行為

第6条(提供の停止等)

  1. 当社は、次の各号のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本データベースの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    1. 本データベースにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
    2. 地震、落雷、火災、停電または天災等の不可抗力により、本データベースの提供が困難となった場合
    3. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
  2. 当社は、本データベースの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害についても、一切の責任を負わないものとします。

第7条(利用制限)

  1. 当社は、ユーザーが次の各号のいずれかに該当する場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本データベースの全部もしくは一部の利用を制限することができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 当社からの連絡に対し、一定期間返答がない場合
    3. 当社が本データベースの利用を適当でないと判断した場合
  2. 当社は、本条に基づき、当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第8条(保証の否認及び免責事項)

  1. 当社は、本データベースに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティ等に関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを、明示的にも黙示的にも保証しておりません。
  2. 当社は、本データベースの使用もしくは精度に起因してユーザーに生じた、直接的、間接的もしくは波及効果によるあらゆる損害、または、使用利益の損失、その他業務上の損害について、一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本データベースに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について、一切の責任を負わないものとします。

第9条(内容の変更)

当社は、ユーザーに通知することなく、本データベースの内容を変更し、または本データベースの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第10条(利用規約の変更)

当社は、必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。なお、本規約の変更後、本データベースの使用を開始した場合には、当該ユーザーは変更後の規約に同意したものとみなします。

第11条(個人情報の取扱い)

当社は、本データベースの利用によって取得する個人情報については、当社「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものとします。

第12条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第13条(準拠法・裁判管轄)

  1. 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
  2. 本データベースに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。
制定日付: 2019年5月1日
お問い合せ
日本基盤データベースのお問い合せページ